今の時代、自社サイトを持っている会社はほとんどだと思います。WEBサイトはホームページを土地と例えると住所にあたる『ドメイン』とサーバーがなければインターネット上に公開できません。当サイトではドメインについて情報を記していきます。

ドメインについて説明する男性

独自ドメインのメリット・デメリット

独自ドメインを取得するか考える男性 ドメインの取得は無料でも可能ですが、近年では独自のものを取得するという人も増えてきました。独自のドメインを作ることのメリットとデメリットとはなんなのでしょうか。独自で作る時のメリットとしては、自分で文字列を作ることができるので、自分の好きな文字列にすることが可能になります。要するに空きさえあれば自分の好きなドメインで自分だけのサイトを運営することが可能になるということなのです。また、これに関連してオリジナルのメールアドレスを持てるというメリットも存在します。独自で取得した後は、レンタルサーバーという場所に設定するのですが、これを設定することで独自のメールアドレスも同時に取得が可能になるということなのです。またURLを作るときに気になるのが、検索エンジンに関してだと考えられますが、この対策も自分でできるようになります。しかしデメリットとして、検索エンジンで評価されるようになるまでに時間がかかるということが挙げられます。またサイトを作る時の費用も高いのですが、その分サイトが消えたり、URLが変わったりするといった心配がないので、安心して利用することができるのではないでしょうか。これに対して無料のものを利用しているという人も中にはいるでしょう。無料でホームページを作っているとアクセス数などの管理を経営している会社が行ってくれるということもあるので楽なのですが、サービスが終了した場合に自分のホームページを手放さないといけなくなってしまいます。自分で一から作るというのは手間もかかるし簡単なことではありません。特にホームページの場合は一日に何件ものサイトが作られているということもあって、管理にも時間を割く必要性があります。もし独自ドメインでサイトを作りたいと考えている人がいたらそういった手間がかかるということも理解したうえでURLを取得することをおすすめします。無料で作るか一般的に作るかで迷っているという人もいるでしょう。一般的には独自のもののほうがお金はかかりますが長く使えますし、本当に自分だけのサイトとして運営することが可能になりますので、おすすめされています。逆にサービスが終わるとサイト自体消えてしまうといったデメリットのある無料のほうはおすすめされていません。もしサイトを自分で作ってみようと考えている人がいましたら独自ドメインでURLを取得することも考えてみてください。もしよかったら、是非参考にしてみてください。

JPドメイン名の種類とは?

ドメインについて自分で色々と調べる女性 JPのようなドメインをトップレベルドメインと呼びます。これはそれが所属する団体や国を表しており、JPなら日本です。しかし、これはseo的な観点では特に意味はなく、見た人がわかりやすい程度です。グーグルのクローラーなんかはまったく気にしていないです。なので、取得する際にどこのものにするかは迷うかもしれませんが、よくあるものを取得しておけば問題ないです。新しいものもどんどん出ているのですが、それにしても構いません。あくまで見る人が多少わかりやすい程度のものです。seo効果があるように謳っている業者もあるのですが、それがないことはグーグルが明言しています。ユーザーが見て入ってくるというのは多少あるかもしれませんが、あまりドメインを細かく見る一般ユーザーも少ないはずです。ブログやサイトを運営している人なら見るかもしれませんが、そういう人ならトップレベルがあまりseoに関係ないことは知っているでしょう。また、取得するのは良いのですがもしもseo効果があると謳っている業者があればそこからは取得しない方が良いでしょう。グーグルも明言していることに対して反することを言っている業者は悪意があるか、もしくは調査不足です。どちらにしてもそれを信用して取得するのは得策ではないでしょう。実際取得してseo効果がなくても問題はないのですが、その業者のサービスがなくなるような状況が問題です。業者が思ったより利益が出ないから撤退するということになると、自身のサイトを移動させるはめになります。なんらかの保証はあるかもしれませんが、何もないよりもあえてその状況になった方がお得ということはありえません。つぶせるリスクは潰しておいた方が良いです。逆にseoには効果がないことを明言したうえで、わかりやすいから取得してみないかと言っているような業者ならまだ信憑性があります。下調べをしたうえで、取得者をだますようなこともしていないので、良いです。誇張表現ならまだしも、嘘を書いている業者が信用できないというのは鉄則です。そこだけかもしれないのですが、信用が重要なネット上のビジネスでそのような態度を取っている時点で、有事の際の保証などにも期待できるものが少ないです。被リンクなどにしても、都合の良いことばかりを書いている業者もあるので、鵜呑みにせずに自分で他も調べてみてから判断するようにしてください。収益しか考えていない業者も多いのです。

関連記事一覧

  • ドメインの選び方と相互リンクの重要性

    ウェブサイトの価値を上げるにはドメインと相互リンクが重要になってきます。ドメインについては主に2つのポイントがあります。1つは年齢です。まったく新規の名称であれば問題ないのですが、多くは過去に利用されている場合が多いのです。ドメインは契約が切れればすぐに誰でも取得できるようになります。その多くは再販業者に取得されるので

  • プライベートのリモートデスクトップでドメイン調査

    リモートデスクトップとはレンタルサーバー上にプライベートな空間を作って、24時間起動させておくというサービスです。FXや常時動かしておきたいシステムの採用に使われています。リモートデスクトップはアフィリエイトなどでサイトの順位を調べるときにも役立つアイテムです。GRCという順位検索のツールは、24時間起動させておく必要

  • 全角ドメインの利用とアフィリエイトペナルティ

    ドメインをウェブサイトで利用する場合に効果的に検索サイトに注目されたいならいくつか注意したいポイントがあります。その一つが全角を利用したドメインです。アルファベット以外のドメインも増えていますが、海外向けのウェブサイトを目指すなら避けたいところです。多くのブラウザで漢字は表示できますが対応していないブラウザもあります。

  • 無料ブログよりドメイン取得してワードプレスを行なう

    ブログで稼ぎたい!もしくは、もっとブログの収入を増やしたい、と思っている方には、無料ブログよりも有料ではありますが、ドメインを取得してワードプレスでのブログをおすすめします。 無料ブログにおいてのメリットは、サーバーのレ

    自分でワードプレスで作ったブログを見る女性
  • ドメイン取得成功にハナサキガニを使おう

    今、中古ドメインというのが人気です。新規で取得しておきながら1年たって更新時期が来たのに更新しなかったり、何年かは更新を繰り返していたけれど何らかの理由で利用をやめたドメインが中古ドメインです。それを買い取って利用するのです。 利用歴が長いものほど高額で取り扱われます。買取るのはITビジネスを行なっているような方

  • ライブドアでのドメインの選び方とは

    ライブドアなどでブログを開設するときにはドメインを登録しなければなりません。ドメインはサイトの住所となるものです。住所が決まらなければサイトを訪れることができないので、すべてのサイトは固有のドメインを持っています。ブログを開設

    独自ドメインを取得し、アフィリエイトでおこづかい稼ぎを頑張る男性
  • ドメインの物理的定義とテキストについて

    ドメインとは集中して管理する団体がそれぞれの支部を設けて管理しています。各支部はレジストラと呼ばれる販売業者に委託してドメインを自由に販売できるようにしています。各レジストラはダブっていないことを確認して団体に所有者を申告して利用できるように設定してくれます。レジストラには年単位で運営費を支払うことで利用権を得ることに

  • ドメインとアフィリエイト

    ブログであれホームページであれ、アフィリエイトを行いそれで利益を上げるためには出来るだけアクセス数を増やすということが必須となります。その為に最も必要なことは検索エンジンでの上位表示で、これに対しての有効な対策を行うことをSE

    独自ドメインを使ってアフィリエイトを行う図